トップページ
>
企業情報
>
委員会

委員会

三つの委員会は社内組織より独立し、会社・社員・社会に対して会社の最重要重点テーマの”安全衛生”

”環境””経営”に対して、改善・改革・提供・実践を継続的に行っております。

 

安全衛生委員会活動

活動方針

安全衛生活動の円滑な推進を図ることを目的とし、その目的を遂行するために、調査・審議するとともに会社に対して必要な意見・対策を提出し、組織・個人を労働災害から守ることを目的とする。

活動スローガン

意識ひとつで変えられる、一人一人の安全作業

 

安全衛生委員会は社内・協力会社を含め、7名で労働に関わる資料の作成や社員向け講習会開催会社資源の事前点検や気候などの環境の変化によるリスク対策・事故発生時等のルール策定や対応など当社の業務に関わる重要な役割を担っております。委員会をとおして社員が積極的に安全衛生活動を行うことでスムーズな会場の設営・運営ができ高品質なサービス提供ができると考え、今後も継続してまいります。

 

簡易スケジュール
定例会 月1回開催 ヒヤリハット・安全に関する事案の抽出と検証 1回/月 実施
熱中症対策

社内通達、現場声かけによる意識付けと、対策セットの現場に配布による 防止活動

5月に対策打合せ実施

風・台風対策 対象地域の天気予報確認、設営スケジュールの事前打合せを実施 6月に対策打合せ実施
点検 点検リストとスケジュール表策定にて月次で実施 2回/年 実施

 

講習会、社内行事
安全講習 安全ルール講習 新入社員用の講習 随時
  車両講習 車両点検・積み方等の車両に関わる講習 5月
  安全講習 安全に関わる講習をテーマに実施 5月
  資格講習 職長・安全衛生責任者講習の受講を推進 通期
健康診断    8月案内 9月受診 1回/年
避難訓練 防火管理者・
環境推進委員会と協力
 施設毎に管理者と計画 1回/年

 

〈安全講習〉

〈車両講習〉

 

環境推進委員会活動

活動方針

企業活動全般に関わる環境保全の継続的な改善と汚染の予防に努め、企業の社会的責任を遂行するとともに社員一人ひとりの環境保全に対する意識を高め、環境活動を重点テーマとして取り組みます。

環境推進委員会は担当役員と各セクションに内部監査員を選出し、環境目的、目標を設定し社内一丸となって環境保全活動の推進を行っております。
時には厳しく指導もしますが、環境推進委員会メンバーが”まずは自分から”の意識で社内実践を行っております。

・ISO14001の理解力向上のため対象従業員へ講習会を実施。(6月)
・海岸清掃 1回/年

 

経営改革委員会活動

活動方針

業務全般、社内制度などの改革を加速させることにより、業績の向上を図る。


経営改革委員会は業務・規則・人材育成・その他会社運営の諸問題の提起・検討、解決策の立案・実施を行っております。
どれも会社の柱となる項目ばかりで、すぐには結論が出ないことも多いですが委員会で活動することで働く環境の改善や社員のやる気が向上することでお客様へより良いサービス提供ができ、業績に反映するものと信じて活動を行っております。

このページの先頭へ